がっぽり副業サプライズ

株式会社SKSystemsのTPO・AI Keibaは稼げる?2021年最新口コミを徹底調査

初心者が初めて副業をするのに、クラウドソーシングが最もオススメできる理由

time 2022/03/01

 最近注目を集めるようになってきたのがネット副業。政府が掲げる働き方改革の影響もあり、副業や兼業を認める事業者が増えてきました。これまでの終身雇用の形から、新しい仕事への取り組み方を考える機会が増えてきたのです。

 さて、一言に「副業」といっても様々な種類が存在します。これまで副業を経験したことがない人にとっては、どんな仕事があるのか、そもそもどうやって始めるのか、まったく見当もつかない人も多い事でしょう。そんな副業初心者を狙って怪しいビジネスを持ち掛ける業者も、残念ながら一定数いるのが事実です。

 そこで今回は、初心者でも安全に副業をはじめる方法を教えます。さらに、未経験でもゼロから取り組みやすい、初心者向けの副業も合わせてお伝えしましょう。

 まったくの未経験者が副業を始める際、安心して仕事をみつける方法はずばり「クラウドソーシングサイトに登録する」ことです。

 クラウドソーシングサイトとは、仕事を依頼したい業者と、仕事を請け負いたい個人をマッチングするサイトの事です。

 クラウドソーシングサイトを仲介に挟むことにより、個人をだます詐欺のような案件を抑止でき、安全に取引を行うことが出来ます。
また、依頼者の評価を確認できる機能もあります。仕事を請け負う前に相手の評価を確認することで、怪しい依頼者かどうか見分けることができるのです。

 初心者がクラウドソーシングサイトで受注しやすい業務は以下の通りです。

・データ入力:ネットショップでの商品登録、エクセルデータへの社名入力、レシート情報の転記等、依頼された情報を指定されたファイルに入力する副業です。パソコン入力ができれば誰でも業務を行うことが出来ます。

・webライター:依頼された内容の文章を執筆する仕事です。主な内容としてはブログ記事の作成、商品紹介やレビュー、体験談などが挙げられます。案件によって、求められる文章量や内容の質は様々です。しかし、特別な技術は必要ないので、文章が書ければ誰でも挑戦できます。

・webデザイン:webサイトのデザインを構築する仕事です。webデザインの知識が必要ですが、単価の高い依頼を受けることが出来ます。

・イラスト制作:依頼に沿ったイラストの作成、納品を行う業務です。イラストを描く技術が求められます。もし絵を描けるのであれば高単価の依頼にもどんどん挑戦できるでしょう。

・動画編集:企業依頼の動画作成や、YouTube動画の編集等、動画制作に関する依頼も多いです。動画制作については近年需要が増えてきており、継続して副業を行っていく上では注目の分野です。

 このように、クラウドソーシングサイトを利用することで、様々な仕事を安全に受注することが出来ます。
 興味がある人は是非、始めてみてはいかがでしょうか。